ソニーウォークマンNW-WM1Aで聴く、「音楽」。

考えてみたら、ソニーウォークマンを購入するのは何年ぶりだろうか。

 

20年以上前に録音ができるウォークマンを使用した後、CDを聴くことが出来るディスクマンを二台、i-pod120GBを二台購入するなど、持ち運びする音楽機器を数多く使用してきたのだが、選択肢にいつの間にかウォークマンはなくなっていた。挙句の果て、携帯で音楽を聴く行為に落ち着いていたのだから…。

 

今回その携帯の音飛びが激しくなったため、NW-WM1Aを購入した。

それほど期待はしていなかったのだが、その商品としての出来栄えと音質は今までの機器とは段違いだった。

 

容量が128GB+microSD128GB=256GB。

ハイレゾ音源対応。

ワイヤレス機能搭載。

そして約10万円という価格設定。

正直なところ価格で迷った。何しろいいオーディオ機器が買える価格であるから。

 

とはいうものの、結論としては思い切って購入してよかったと思っている。

それは「音質」と「所有欲」を満たしてくれる商品だったから。